禁煙の手段

喫煙の弊害についてや禁煙について記事を書いてきましたが、今回自己禁煙ではなく
病院で処方された禁煙方法について説明します

病院ではニコチン置換療法と言う治療方法で禁煙を応援してくれます。
禁煙しはじめた時にでるさまざまな症状(タバコを吸いたい、イライラなど)は、ニコチンづけになっていた身体のなかから、ニコチンが抜け出すためにおこるものです。
この症状に対しニコチンを補充することにより一時的に軽減し、禁煙を容易にする方法がニコチン置換療法と言います。

a0074747_12492490.gif


当薬局ではそう言った患者様の為にもニコチネルTTS30と言うお薬を用意して居ますので、禁煙してみたい方は遠慮なくご相談下さいませ。
[PR]
by flower-pha | 2006-09-06 12:59 | 病気情報
<< トマトジュース健康法 今日から9月ですね >>