風邪の予防 うがい

今日はウガイについての投稿です

ウイルスは主に手を介して口の中に運ばれるか、感染者により飛散したウイルスを呼吸により鼻や口の中に吸い込む事によって運ばれます。多くのウイルスは気道の粘膜上皮細胞に付着し、侵入、増殖し始めます。付着してから増殖までのスピードが速いウイルスもあるので難しい面もありますが、気道に到着したウイルスを排除できる可能性として「うがい」が挙げられます。
又気道が乾燥し荒れているとウイルスが侵入しやすくなりますので、保湿する意味でもウガイは適しています。

<うがいの仕方>
・ 水又はうがい用消毒薬希釈液を用意する
・ 1回目は食べ物カスを取り除く為に口の中で強くゆすぐ
・ 2~3回目は上を向いてのどの奥を15秒程度うがいする

上手にうがいが出来ない子供の場合は、ゆすぐだけか、飲み込むだけでも
効果はあります。
a0074747_852018.jpg
[PR]
by flower-pha | 2007-02-05 08:45 | 病気情報
<< 風邪の予防 換気 風邪の予防 手洗い >>