カテゴリ:薬( 22 )

ジェネリック医薬品について その2

今日はジェネリック医薬品の安全性についてお話したいと思います
(日医工さんの資料からの情報です)

安全性と有効性
先発品の有効成分は、新規成分のため、少数の患者さんを対象とした臨床実験
を実施してから販売されます。さらに予期せぬ副作用などを調査するため、
発売後の一定期間は多くの患者さんで、調査を実施します。
ジェネリック医薬品はこの調査の後に販売されます。
したがって、先発品と同じ成分のジェネリック医薬品は、安全性と有効性が
確認されている
ことになります。

また、ジェネリック医薬品は、先発品に比べて開発期間や費用は少なく済みますが
先発品と同様、薬事法などの法律やルールに基づいて許可された安全な
工場で製造されています。


品質の保証として
ジェネリック医薬品の品質を保証する「品質再評価制度」も進められています。
現在多くのジェネリック医薬品がリストに掲載され、公的に品質が保障されています。


以上の事からジェネリック医薬品は安心して使える事が判ります。
[PR]
by flower-pha | 2006-06-21 10:26 |

ジェネリック医薬品について その1

今日は2006年6月20日ですね
日本の表記では2006/6/20ですが
海外での表記は20/06/2006となり 20062006
と重なる面白い表示日になります

記念すべき初記事がぞろ目の日とは・・・
多分幸運だと勝手に思い 記事を書きますネ

ジュネリック医薬品については、皆さんTVのCMでご存知だと思いますが
もう少し詳しい説明をします
今回は品質について、ご説明致します


以下 ジェネリック医薬品の説明書からの抜粋です

ジュネリック医薬品の製造・販売には、厚生労働省による厳しい基準が
設定されてます

先発品と同等であると公的に承認を受けた医薬品が、ジェネリック医薬品です
また、さまざまな試験・検査でも、先発品と同等の品質であるとの結果が出ています
先発品の特許が満了するまでには、安全性や有効性が十分チェックされてます
問題があった場合、その成分を利用したジェネリック医薬品は承認されません
ジェネリック医薬品の品質・安全性・有効性はしっかりと確保されています



ここで、一般的に言われていない重要なポイントを説明します
品質有効性は先発と同等と言われていますが、成分の中に含まれている
添加物の内容については違いますので、ご注意願います


わかり易く言うと言うと ある料理のレシピが公開されているとして
実際にプロの料理人が作るときには、レシピだけでは表示できない事が有り
出来上がった料理に差が出ます
こういった事がジェネリック医薬品にも想定されますので、もしジェネリック医薬品を
処方希望される場合は、お医者さんや薬局にて十分な説明を聞いて
処方されることをお勧めします

以上フラワー調剤薬局からの記事でした
[PR]
by flower-pha | 2006-06-20 08:59 |